「ほっ」と。キャンペーン

自分の軸

e0129455_21261190.jpg

ハイビスカス 大好きなお花emoticon-0155-flower.gif

   ★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★~☆~★

昨年のことですが、
スポーツクラブの代行で入ったレッスン終了後、後片付けをしていたら何やら悪口が聞こえてきました。
よ~く聞いてみると、
な、なんと私に対する悪口ではないですか!!emoticon-0107-sweating.gif
年配の女性がはっきりと私の名前を叫んでいます。

驚きのあまり動揺してしまい、スタジオにモップかけるの忘れて帰ってしまいました。。。

予期せぬ事が起こった時こそ、その人自身が試されます。
レッスンではいつも皆に、「常に冷静さを失わないように」と喋ってるくせにと、反省・・・。

その後、その悪口がトラウマとなり同じ時間の代行は断り続けてきたのですが、その件がこないだ瞑想中に出てきました。その時は、とにかくその悪口を忘れてしまおうと避けて通る道を選択し、その問題ときちんと向き合っていなかったので、今回落ち着いて調べる事にしてみました。

その結果、
世の中に良い悪いはない。
お金いっぱい稼いでるから良い、貧乏だから悪い。
健康だから良い、病気だから悪い。
褒められたから良い、批判され悪口言われたから悪い、ではないんだというヨガの教えに落ち着きました。

私自身、悪口の内容に対しては納得できませんが、その女性にとっては『私の教え方が気に入らない』、そして『そう受け止める方もいるんだ』という事実は受け入れます。
まずは自分自身を客観的にみて、事実そうなのであれば次から気をつければいいし、それは直せないというのであれば直さない方がいいわけで、私はその女性にただ振り回されていただけと気づきました。

生きていくという事は、いろんな人に出会い、そしていろんな体験をすることで様々な気付きを得ること。
再び批判されるのが怖いからといって逃げてはいけないんです。

という事で、先日その女性が来るであろう時間の代行頼まれたので、快く引き受けましたemoticon-0165-muscle.gif
自分という軸さえしっかり持っていれば、人の批判などに恐れを感じることはありませんからemoticon-0102-bigsmile.gif
常に自分の中にある太陽を信じて前進しましょうemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif
[PR]

by flarla | 2011-08-28 09:26