「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ヨガ( 16 )

瞑想

e0129455_1729420.jpg

ヨーガと聞くと、ほとんどの方は変なポーズをとる柔軟体操をイメージされると思います。
でも本当はポーズより呼吸法、呼吸法より瞑想なんです。

もともと私は瞑想嫌いでしたのであまり偉そうな事は言えませんが(-_-)zzz
今は瞑想のない生活は考えられないくらいはまってます。

よくある例えですが、車を運転するにはまず車をよく知っておかなければなりません。
パソコンを操作するには、ある程度のパソコンの知識が必要であり、知識があまりない方は大した操作はできないはずです。

人間も同じです。
『自分の事は自分が一番よく分かってる』と思われている方、多いと思います。
でも本当は自分の事な~んにも分かってないんですよね。。。
パソコンなら知らなくても生きていけますが、自分の事はやはりよく知っておいた方が生きていくのが楽になるのではないでしょうか。

どうしてあの時腹が立ったんだろう?
どうしてあの時あんな行動をとったんだろう?
どうしてあの時嬉しかったんだろう?

時間がたって落ち着いて考えてみると(この時、自分の感情など入れてはいけません。あくまで事実のみを客観視しましょう)、答えが見えてきたり、自分の認知の誤りに気がついたりします。
それが瞑想です。

自分に起こる全ての事は自分にとって必要なこと。
生きていくには全てを受け入れる覚悟が必要となります。

落ち着いて自分と向き合う時間を持つこと、お勧めですよ~emoticon-0100-smile.gif
[PR]

by flarla | 2011-02-12 18:12 | ヨガ

沖縄デビュー

二泊三日で沖縄に行ってました。

といっても日本ヨーガ療法学会に参加するためだったので、観光は一日だけです。

学会は朝から晩までみっちりスケジュールが組まれていて、とても充実した内容でした。

有名スポーツ選手のメンタルトレーニングをされている白石豊先生や、任天堂の「 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」の監修をされたことで有名になった川島隆太先生の講演もあり、脳についてや、アルツハイマー患者に対する興味深いお話などを聞くこともできました。

新たに得た情報についてはレッスンでお話していきたいと思います。

今回の沖縄旅行は知識を得ただけではなく、新しいヨガ仲間との出会いがありました。

一緒に行くことになった7人(ほとんど初対面)は、それぞれ強烈な個性をもった超ディープな方ばかり(^_^;)

彼らから得たものは大きく、話は尽きることなく盛り上がります。

類は友を呼ぶと言いますが、彼らと出会ったのもご縁、きっと何か意味があるのだろうと思います。

神の島『久高島』でとった一枚です。小さいオーブがたくさんあるの分かりますか?私の友達がとった写真にはびっくりすくらいたくさんのオーブが写ってました。オーブって何なんでしょうね。。。
e0129455_22575028.jpg

これは斎場御嶽(せーふぁーうたき)で写したものです。
これにも大きなオーブが。。写真にするとなくなりましたがレンズをのぞいている時は、はっきりときれいな紫色の光の線がまっすぐに延びていました。写ってなくて残念(T_T)
写真の撮り方で科学的な根拠があるかもしれませんが(どちらもフラッシュたかずにとりました)、せっかくなのでスピリチュアル感にひたりたいと思います♪
e0129455_22581533.jpg

[PR]

by flarla | 2009-04-28 23:21 | ヨガ

ヨガの効果

「なんとなく体の調子が良くなってきた」
「少しずつだけど体重が減ってきた」
「辛かった腰痛がかなり楽になった」
「長年飲んでた薬を飲まなくてよくなった」

などなど、、、しょっちゅう聞いてますが、何度聞いてもやっぱり嬉しいです。

いろいろ体調が改善された話を聞きながら、私自身も「へぇ~すごいな~頑張ったんだな~」なんて思ってます。

「ヨガのおかげ」と皆さん言いますが、ヨガが症状を改善したのではなく、皆さんが自分の力で改善したんです。

自分でわかるほど症状が良くなるには時間がかかったと思います。
(まれに1回やっただけで良くなったという方もいらっしゃいますが。。)

いくらいいと思っていても続けなければ何も変わりません。
長い時間かけて自分で作ってしまった悪い症状は、時間かけて自分で治すしかないんです(もちろん西洋医学もうまく取り入れながら)。

症状良くなったと言ってこられる方に共通して言えることは、みんな真面目にレッスンに来られていたり、お家でもされていたり。

ヨガに限らず自分がいいと思ったもの、何かを感じたものは、それを信じて続けることが大切です。
信じる力が必ず良い方向に導いてくれますから。

ヨガとはつながりを意味します。
趣味でも仕事でも何でもいいから、良いつながりを見つけたら、さらに深めていきましょう。
[PR]

by flarla | 2009-02-28 18:33 | ヨガ

ヨガとは③ 【執着を捨てる】

美意識にのせたコラムです。
自分に言い聞かせながら書いてたら、少し長くなってしまいました(^_^;)
ヨガの考え方に興味ある方、頑張って読んで下さいm(__)m


ヨガでは執着することをとても嫌います。
物質的・金銭的な物への執着、美や若さに対する執着、地位や名誉に対する執着。。。
いろんな執着があります。私達はそれらが満たされている間は幸せだと感じるかもしれません。でもそれらが満たされなくなった時、私達は不幸だと感じそこにストレスが生まれるのです。

結果もそうです。結果を期待して行動を起こしたけれど、期待通りの結果が得られなければそこにストレスが発生します。
最初から結果に執着せず期待していなければ、どんな結果であろうと、そこにたいしたストレスは発生しません。結果は結果としてただ受けとめればいいのです。

行為は必要だけれど結果は関係ない。失敗しても、それはそれで自分が成長するため次につなげればいい、ストレスになるほど後悔する必要はないという考え方です。

ヨガのポーズをとる時も、「毎回やってるポーズでいつも出来るから今日も出来るはず」という考えも執着になります。いつも出来てるからといって今日も出来るとは限りません。
「ポーズをきれいにきめなくちゃ」というポーズに対する執着も捨てましょう。

「どうせ私はこういう性格だから・・・」「どうせ私は体が固いから・・・」「どうせ私は・・・」などという考え方も捨てたほうがいいです。自分でそう思っている人は、そういう考え方しかできなくなってしまっているので本当にそうなってしまうんです。みんな本当はもっといろんな可能性や道を持っているのに、自分でつぶしちゃうことに。。。

外にばかり目を向けていないで、外側ばかり気にしないで、自分の内側に目を向けましょう。
そして自分に与えられた目の前の行為(仕事)にのみ専念しましょう。

今回はカルマヨーガの一部を書いてみました。
[PR]

by flarla | 2008-09-04 23:52 | ヨガ

レッスン中のストレス

昨日、今日と大阪は天神祭りで賑わっております。
夜のレッスンも少ないだろうな~と思いきや、意外に多くてびっくり。
地元の人は慣れてるから興味ないのかしら。。。

通常より温度と湿度を若干高めに設定した部屋でのヨガレッスンしてます。
かなり暑いです。。(-_-;)

私が目指すヨガレッスンの内容は出来るだけ自分の内側に意識を集め、体の反応を感じてもらうことなのですが、、、こう暑いと皆さんそんなの感じてられないって感じ。

ヨガの流派や先生によっては、レッスン中はお水飲んじゃ駄目ってけっこうあります。
が、私的には途中で喉が渇いたら飲んでもいいのではないか、と思ってます(ホットの場合は大量に汗かくから飲まないと危険ですしね)。飲みたいのに飲めないでいると意識が「喉が渇いた、お水飲みたい飲みたい」って方向にばかり向いてしまって、肝心の自分の体の反応を感じることが出来なくなるからです。
※集中が深まれば「喉が渇いた」って意識もなくなるでしょう。ホットヨガでなければ。。。
トイレも行きたくなったら行っていいんです。ヨガのポーズっていろんなツボを刺激します。もちろん膀胱のツボも刺激するので、終わった後トイレに行きたくなる方多いんです。

出来るだけストレスのない状態、集中しやすい環境で取り組んで頂きたいと思います。
とは言っても、トイレはレッスン前に出来るだけすませておきましょう(^_^;)
[PR]

by flarla | 2008-07-25 23:08 | ヨガ

ヨガとは② 【つながりを深める】

美意識にのせたコラムです。

ヨガとは大きくいうと”つながる”という意味があります。自分と家族とのつながりであったり、友達、恋人、会社の人、あるいは自然環境だったり仕事や趣味だったり。そして、そのつながりを深めていくこと。
それにはまず自分の中でつながりを深めておく必要があります。まずはポーズをとることで、呼吸と肉体のつながりを深めます。ゆったりとした呼吸にあわせ、ゆったりと体を動かす、簡単なようですが意外に難しい。みんな動きが先走って後で呼吸をつけたり、反対に呼吸が速すぎたり。意識さえすれば簡単にできる事なんですが。。。それが出来るようになったら、自然と心もゆったりとした動きにのってくるので安定してきます。
今、自分が持っているつながりが良いつながりであれば、大事にしましょう。そのつながりを更に深めましょう。
それには、そのつながりが本当に自分にとって必要なものかどうか見極める必要があります。一人一育った環境も違うし、考え方も違う、目指す方向も違います。たくさんの情報や周りに振り回されないで、自分が本当につながりたいものを見極めましょう。そしたら無駄な時間を過ごさなくてすみます。
自分が進みたい方向が決まったら、あせらないで少しずつ努力しましょう。最初は小さかったつながりが半年後、一年後、数年後には大きなつながりとなっているはずです。
常に前向きな考え方を持ち続け、周りに左右されない自分をしっかり持ち、良い方向につながっていく、これはヨガの基本です。
[PR]

by flarla | 2008-07-21 17:29 | ヨガ

ヨガとは① 【集中】

最近ヨガネタ書いてなかった・・・。
以下は美意識にのせたコラムです。
ヨガに興味ある方、頑張って読んで下さい。


ヨガっていうと「変わったポーズとること」みたいに思われがちですが・・・。
確かに変わったポーズとります。でも、それはヨガのほんの一部。ヨガってもっと深く、ちょっと哲学っぽくもあり、私たちの人生がよりよい方向に向かっていくようサポートしてくれるものです。このコラムで少しずつ紹介していきたいと思います。

今回は【集中】です。
これはレッスン中にもよく言いますが、ポーズとりながら皆さんいろんな事考えていませんか?「レッスン終わったら何食べようかな」とか「先生のウェアかわいいな」とか。。。今している事に集中していない状態、それはもうヨガではないんです。

まだ来ていない未来の事を心配したり、過去に行った事をあれこれ悔やんだり(若しくは『あの時はよかったよな~』って思いにひたったり)。
今をどう過ごすかによって、それが未来につながっていくし、やがて過去にもなります。

例えば仕事中。昨日の夜イヤな事があって、それを引きずりながら仕事をしてもいい仕事はできないですよね。結局ミスをしてしまい、その結果自分の評価はダウン。どうせ同じ時間、同じ事をして過ごさなければいけないのなら、集中して取り組んだほうが自分の力が発揮できます。そしてそれが未来につながっていきます。お料理する時もそう、遊ぶ時もそう、他のこと考えず、今している事に集中することで、自分の人生の軸を築いていくのです。妄想ばかりして今にいないのは人生の中にいないのと同じです。

ヨガとは大きくいうと“つながる”という意味。何につながるのか?どんなつながりを持っていくのか?
今この瞬間に集中して、よりよい方向につながっていきましょう。
[PR]

by flarla | 2008-06-26 22:10 | ヨガ

胸開けてますか~?

人気の東野圭吾さんの”流星の絆”読みました。

読みやすくてドラマを一本見たような感じ。
私の苦手なドロドロしたものでもなく、最後は気分よく終えることができる内容です。

私は映画にしても本にしてもハッピーエンドやコメディーものが大好きで、残酷な内容や暗~い結末のものは苦手。

映画で見た嫌なシーンって記憶に残ってしまうんです。そして必ず夢に出てきちゃう。けっこうビビリな性格なので、そういう類のものは避けて触れないようにしています。

嫌なシーンとかって記憶に残りませんか?残らない人はいいんですが、私みたいに残る人はそういうの避けた方がいいですよ~。

嫌な記憶っていうのはトラウマと同じように心にいつまでも残って、ふとした瞬間に出てきちゃう。消したくっても一度心に刻まれた記憶は消えないんですって。
消すこと出来ないなら、これ以上心にたまっていかないよう避けるしかありません!

心のマイナスを取り除くヨガのポーズとしては、ラクダのポーズのような胸を開く後屈系ポーズがおすすめ。
※心理的にいうと、後屈系が好きな方は好奇心旺盛で社交的な方が多く、嫌いな方は内気な方が多いとか。。。

トラウマとかマイナスの記憶とかいっぱい胸に抱えてる方は胸が固まった状態になっているので、胸を開くポーズをすることで少しずつ固まった胸をほぐしてあげることが必要です。
胸が固まってくると猫背になるし呼吸も浅くなって血液の流れも悪くなります。
トラウマとかなくても年齢とともに固くなっていく部分です。普段から胸を開く癖をつけるようにしましょう。

そういえばもうすぐインディ・ジョーンズの新作が公開されますね。
あのてのシリーズは安心して見られるから大好き~♪

でも残酷なシーンは見ない見ない見ない。。。
[PR]

by flarla | 2008-05-17 21:10 | ヨガ

ヨガ教えていると・・・

ヨガ教えてるといろいろ質問されます。

いろ~んな質問がとんできますが、実は私、質問されるの大好きなんです♪♪♪
私の勉強不足で満足に答えられないこともありますが、それはそれで自分の勉強になるし。。。(大先生にアドバイスを受けることもあります。)

短いレッスンの中で全てをお伝えるするのは難しいです。それに皆さんレッスン受けながら疑問に思ったり、どういう理由で?って思ったりする事あると思います。そういう時はどんどん聞いてほしいです!理由が分かるとよりヨガを受け入れやすくなり、近くに感じて頂けると思うので。

それから、ふらーらのヨガ教室ではレッスン中に、私が皆さんのポーズをなおす事は基本的にいたしません。ポーズにこだわってもらいたくないのは勿論ですが、レッスン中は出来るだけ意識を自分自身に向けて、体の反応を感じてもらいたいからです。(私にポーズをなおされる事で集中力が切れ、意識が私に向くといけないので・・・。)
それでも『ポーズ間違ってないか不安、ちょっと見て欲しい』という方は、レッスン前(教室だと30分前にはいるようにしてます)かレッスン後に言っていただければ、手取り足取り♪教えさせていただきます。これでもいろんなヨガ勉強して、特にポーズについては解剖学も含めきっちり勉強してますので。
スポーツクラブでもレッスンの後、「ポーズ見て下さい」っと言って来られる方、時々います。
ポーズ見るのは得意分野なのでこれまた好き~♪
でも、それはあくまでも不安を解消する為であって、ポーズを完璧に決めさせるのが目的ではありません。
はっきり言ってふらーらではポーズは何でもありです!(危険だと感じたら直しにいきますが・・・)今の自分の体の状態で、出来る事をするのが大事です。自分の体です。優しくしてあげましょう。。。

昨日頂いたCLUB HARIEのバームクーヘン食べようって思ったけど、もう9時過ぎてる・・・。
やめようかなぁ・・・。

でも今日はまだまだ寝ないからやっぱり食べちゃお~っと♪
e0129455_21134158.jpg

[PR]

by flarla | 2008-04-12 21:28 | ヨガ

太陽礼拝

太陽礼拝とは12のポーズを連続して行います。とてもよく考えられていて体の主要な筋肉すべてを鍛え、体をあたため、エネルギーを与えそして新たな活力を生み出します。
太陽礼拝をするだけで全身に効かせることができるので、時間がない時はこれだけでも十分なのです。

ただ太陽礼拝はヨガの流派によってもインストラクターによっても内容が違ってきます。
ふらーらでは伝統的な太陽礼拝を取り入れていて、これはヨガセラピーでも用いられているもので私自信とっても気に入っています。

教室で太陽礼拝を取り入れるかどうか悩んで友達に相談したら「エネルギーの流れをつくる太陽礼拝は、ぜひ入れるべき!」との答えが返ってきました。ちなみに友達はシヴァナンダスタイルの太陽礼拝を取り入れてるそうです。

最初は少しきついと感じるかもしれないけど(自分のポーズがあってるのかどうか不安になったり)、数回すると慣れてきてなめらかにポーズからポーズへと移れるようになります。ポーズの形にはとらわれず、呼吸にあわせのびのびと体を動かすだけで十分です。

ヨガをする以上やっぱり太陽礼拝は覚えていただきたい!と思います。。。

春です!桜です!満開で~す♪
e0129455_1814071.jpg

[PR]

by flarla | 2008-04-08 21:26 | ヨガ