「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

インドのお土産

インドに行ってたお友達からのお土産です。
e0129455_20542226.jpg

とってもきれいな色のランチョンマットとオームの壁飾りです。
オームのシンボルマークの周りはマントラが刻まれていてと~っても良いです♪

彼女とランチがてらお話してたんですが、なんと1時にお店に入り出たのは6時前(^_^;)
びっくりしました・・・。
2,3時間しか経ってないと思ってた。

彼女いわく「ヒマラヤには絶対行くべし」だそうです。
ものすっごく大変だったそうですが、それ以上に得るものは大きかったようです。

聖者と言われる方々や本物のヨガ行者はみんなヒマラヤにこもってるんですよね。

でも富士山よりずっと高いし、
しかもそんな超寒いとこでテント泊だし、
彼女はなんとか大丈夫だったそうですが、周りの人達は気分悪くなってバッタバタ倒れてたとか。

もともと強い霊感を持ってる彼女はさらにエネルギーもらってパワーアップしたようです。

私も行くべき時期が来たら自然と行くことになると思うので、その時がくるまで待つとします。
[PR]

by flarla | 2009-06-21 21:33

シンクロニシティ

シンクロニシティとは意味ある偶然、同時共時性です。
自分にとって必要な時に必要な人との出会いや出来事、本やテレビから入ってきた情報などなど。。。

宇宙(自然)の流れに従い繋がりを感じていると、自然とシンクロは起きやすくなるんだそうです。

確かに月を意識し始めてから私の周りでシンクロ的な現象がよく起こっている気がします。

私だけでなく生徒さんにもちょっとしたシンクロ現象が。
私がたまたまお話した内容が、「ちょうど必要としていた情報だった」なんて事を、3人の方から言われました(お話した内容は3つとも全く違います)。

欲しいと思っている情報がタイミングよく入ってくるというよくあるシンクロです。
ただの偶然と言えばそれまでですが、自分にとって意味のある情報だと思えばそれはシンクロですよね。

毎日ただ流されて生活していると、自分の周りで意味ある偶然が起きていても気がつかないで、ただの偶然として流してしまってるかも。。。

それはもったいな~い!!

毎日同じ生活パターンの繰り返しかもしれませんが、日々の生活を意識して過ごしてみると、違った可能性や方向性、気づきが見えてくるかもしれません。

次はどんなシンクロがおきるのか、毎日わくわくしてますヽ(^。^)ノ
[PR]

by flarla | 2009-06-12 22:20

最近レッスンでよく月の話をしますが、レッスンを受けて下さっている方が月に関する本をたっくさん持ってきてくれました。
超うれし~\(^o^)/

他に読まなきゃいけない本あるんだけど、月の本にのめりこんでます。

本の中に書いてありましたが、私たちは自然の一部なのだから、自然に背を向けることはやろうとしても「できないこと」なのだと。
川の流れに逆らってボートを漕ぐよりも、下流に向かって進んだ方が楽で自然だということです。

現代の文明や技術を否定するわけではありません。ただ自然に背を向けるなと書いていました。

私たちは地球上に生まれた以上、月や星の影響を受けるのは避けられません。
じゃぁ流れの悪い時はそのまま悪い方向に流されなきゃいけないのかっていうと、そうは思いません。
流れを上手に利用するんです。
いい時はそのまま流れに乗ればいいし、悪い時は悪あがきせず次のいい時期がくるまで自分を磨く充電期間にあてればいい。

世間の情報にふりまわされず、物質主義になりすぎず、自分の中で軸となるものを持っていれば、ただ流されるだけの人生ではなくなると思います。

遺伝も同じだと思います。
遺伝的に肝臓が悪いとか胃が悪いとかガン家系だとか。。。
分かっているなら、それなりの生活を送ればいいんですよね。ある程度は自分でコントロールできるはずです。
知らずに(知ってても何もしないで)普通の人と同じように生活していたら、流れにのって他の人より早くそこが悪くなるのは当然ですよね。

月の満ち欠けだけでも自分の体調や感情の変化が見られます。

知らないよりは知ってる方が過ごしやすいです。

生徒さんが言ってたんですが、
「藤原紀香も月光浴してるらしいですよ。先生も月ばっかり見てたらきれいになれるかも~。」
残念ながら今のところきれいになったとは言われませんが(-.-)

次の満月は月曜日です。
まんまるのお月様を見てパワーをもらって下さい。
[PR]

by flarla | 2009-06-06 17:35